フレンドリージャパン

Case Study事例紹介

企業様の声Feedback from Client

#01 Case Study 利用者さんからの評判がよく、
職場内に活気が出ました。

外国人技能実習生(介護職種)を受入れ

介護施設様

実際にご利用頂いてのご感想

介護業界は、人手不足に悩んでいる現状が続いてます。
その中で、外国人雇用の話を聞くと前向きな意見が多く、私達の施設では2019年よりミャンマー人の介護技能実習生を受け入れました。
実習生達は仕事に積極的に取り組み、利用者の方からも評判が良く、職場内に活気が出てきています。
フレンドリージャパン協同組合は、外国人を採用する際の面接時のポイントなど、多くの知識とノウハウで支援してくれました。また、実習の進捗管理表を作成・提案してくれるなど、企業に寄り添ってサポートしてくれています。
今後、受入れている技能実習生が技能実習修了後に、特定技能外国人として就労を希望する場合でも、継続してサポートいただけることもフレンドリージャパンに期待しています。

#02 Case Study 新たな知識・技術に対し、
楽しみを感じて仕事をしてくれています。

高度外国人材を受入れ

製造業様

実際にご利用頂いてのご感想

弊社ではベトナム人の高度外国人材2名に勤務して貰っています。
弊社の主な業務内容の性質上、同じ作業を反復するような業務よりも新たな知識・技術を覚えながら応用を効かせる仕事が多いのですが、そのことに楽しみを感じて仕事をしてくれています。
現在の製造業は名の知れた企業以外、求人募集に苦労するのが当たり前になってきています。5年先10年先を見据えて会社経営をしていく中で、新たなスタッフの雇用は重要課題ですし、私達の技術を真剣に学び、やりがいを持って働いてくれる若い人材がいることは経営者としても一技術者としても頼もしく感じております。今後は技能実習生も追加で採用する予定です。
日本人が海外で暮らすと不都合があるように、彼らにも不都合な部分、解りにくい部分はあります。仕事に必要な資格や運転免許証取得のサポート、生活面の管理はフレンドリージャパンと連携を取って行っておりますし、入国前の準備期間中から頻繁にSNSを使って連絡をとってくれていたのでコミュニケーションもスムーズで非常に助かっています。

#03 Case Study 多くの知識を持っているので、
安心して支援を委託できました。

特定技能外国人を受入れ

製造業様

実際にご利用頂いてのご感想

弊社は過去に日本で3年間技能実習生として溶接技術を身に着けた外国人材を、特定技能外国人として新たに雇用しました。
弊社での外国人材の雇い入れは初めてのことでしたが、既に日本で3年の経験がある人材のため、日本語でのコミュニケーションも可能で、初めての外国人材の雇い入れでも不安を感じることなく行えました。またすでに技能実習において技能も身についているため、すぐに戦力となり、本当に助かっています。

特定技能外国人の受入れについて、まずは制度の理解から始めなければなりませんでしたが、特定技能に関する知識やノウハウを多く持っているフレンドリージャパンに支援を委託することで安心して受入れることができました。フレンドリージャパンは、特定技能外国人に対するサポートのみならず、企業がしなければならない届出書類や、管理簿などの作成についても、日ごろよりアドバイスを受けています。
今後も継続的に円滑なサポートをいただくことを期待しています。

Contact Usお気軽にご連絡ください